ストレッチ体操のススメ| ホーム | ダンベル体操で得る効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者体操のあり方

高齢者体操の目的で一番に掲げられるのは 、
『元気で生き生きと動ける体でありたい』
『いつまでも自分の足で歩きたい』
そんな思いを実現する為には、毎日の生活で欠かせない運動
といえるのではないでしょうか。

人は誰でも体力の向上をいつも目指していたいと思うものです
が高齢の人の場合は特に、今の健康をできるだけ維持できるこ
とを強く望むものと思います

「ADL対応型高齢者体操」というのがあります。
「ADL(Activities of Daily Living)」とは、立つ、座る、
歩く、横になる、起き上がるなどの、からだを動かせる能力の
ことです。

この高齢者体操はそのような能力の回復や維持を目的につく
られているのです。
元気に生活できている人はもちろんのこと、横になることが多
い人でも無理なく取り組める高齢者体操なのです。

高齢になると心身ともにいろいろな変化が起きてくるものです
が現在の能力を十分に使うことで、機能低下を防いでいこうと
いうものです。
高齢者に適さないような大きな動きなどは除かれたプログラム
に作られていますし、体操の中に日常生活の基本となる動きも
取り入れられています。
また、歩行が困難な人や立つことが困難な人などは、寝たまま
でできる運動を行うなどのプログラムも組まれております。
呼吸についても大きく息を吸いこみ、意識して吐くといった、
ふうに肺や心臓の機能を高め、血液の循環を改善することにつ
ながるよう考えられています。

このように、適切な高齢者体操を習慣的に行うことにより、身
体の機能が回復され、転倒などの傷害の予防にもなりますし、
心肺機能が高まることは疲労の回復にもつながり、病気の治癒
力も向上します。高齢者の数が増えていく日本にとっては今後
もどんどんこのような体操がおこなわれる機会が増えていくの
ではないでしょうか

高齢になっても楽しい事はいっぱいあると思います。
しかし身体が思うように機能しなければ、気持ちも落ち込みま
す安全に長く続けられる高齢者体操は本当に大切です。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

スポンサード リンク

カテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

goo

アンチエイジングとは

最近アンチエイジングという言 葉を耳にするようになりました。 正しくはアンチ・エイジ ング・メディケーション
(Anti-Aging Medication)
「アンチ」=抗う、
「エイジング」=加齢、という 意味で日本語に訳すと「抗加齢 療法」といい加齢による老化現 象を、食生活や運動サプリメ ントなどによって事前に予防し、 実年齢よりも心身共に若く保つ ようにする療法のことです

最近の記事

autolink.net


ストレッチ体操のススメ| ホーム | ダンベル体操で得る効果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。