ダンベル体操で得る効果| ホーム | すぐできる骨盤体操

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛体操で腰のケアを!

腰痛といっても原因はいろいろありますよね
運動不足からくる腰痛
内臓からくる腰痛
体重による腰痛
加齢による腰痛
まれにクシャミや、くつ下を履こうとしたときやズボンをはこうとし
たときにギックリ腰、といった話も聞くこともあります。
内臓からくる腰痛を除けば,ほとんどが運動不足によると言われ
ております。腰痛にならない為にもふだんから適度な運動する
ことが必要と思います。
腰痛体操で、まずは姿勢を正しくし、筋肉をほぐしながら弱くな
った筋肉を鍛えていくということですね。
方法としては、軽いストレッチで固まった筋肉をほぐし、血行を
良くし、新陳代謝を高めます。
まず椅子に浅く腰掛けて、股を開き背筋を伸ばします。
息を吐きながらゆっくり頭が両足の間に入るぐらいに上半身を
曲げ、3つ数えてゆっくりと上半身を戻す。
このように、腰と背中を伸ばす体操をやります。
次は逆で、イスに深く腰掛け、背筋・両腕・肘を充分に伸ばし
そして息を吸いながら上半身をゆっくり後ろに反らせていく。
息を止めて「1.2.3」と数えたら息を吐きながら元の姿勢に
戻すのです。ほんとうに簡単な体操なのですが、このストレッ
チが、筋肉に少しずつ働きかけてくれるといってよいでしょう。
ただし、無理をしては、逆効果になる事もあるので自分の身体
の状態にあわせてやる事が大事です。

最近は自治体などで主催する体操教室にも、腰痛体操というメ
ニューがあったりもします。
腰の痛みに対し行う体操ですが、この体操をすることで、腰痛
が治るというのではなく、どちらかというと、腰痛になりにくい身
体を造ろうと言う事なのでしょう。



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

スポンサード リンク

カテゴリー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

goo

アンチエイジングとは

最近アンチエイジングという言 葉を耳にするようになりました。 正しくはアンチ・エイジ ング・メディケーション
(Anti-Aging Medication)
「アンチ」=抗う、
「エイジング」=加齢、という 意味で日本語に訳すと「抗加齢 療法」といい加齢による老化現 象を、食生活や運動サプリメ ントなどによって事前に予防し、 実年齢よりも心身共に若く保つ ようにする療法のことです

最近の記事

autolink.net


ダンベル体操で得る効果| ホーム | すぐできる骨盤体操
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。